« February 2004 | Main | April 2004 »

March 2004

March 24, 2004

エラーの少ない選手は守備がうまいか?

 プロ野球でかつて、失策の少ない選手を表彰しようとしたところ、決して守備のうまいとは言えない選手が上がることが多かったという。
 その理由は、俗に守備のうまいと言われているような選手は、かなり無理をして、球を追う。そこで、きわどいところで、球を逃してしまって、記録的にはエラーになることがあるそうだ。
 その点、守備に自信のない選手は、きわどい球を追うことはなく、真正面の球しか処理しないので、結果的にエラーは少なくなるらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2004

かもしかみち…

 深山の奥には、今も野獣たちの歩む人知れぬ路がある。ただ、ひたすらに高きへ高きへとそれは人々の知らぬけわしい路である。私の考古学の仕事はちょうどそうした「かもしかみち」 に似ている。
 藤森栄一先生の言葉で私は好きなフレーズではあるが、ちょっとキザな感じもする。でも、これって、終わりのない仕事に対する応援歌なのか…。
 「かもしかみち」のように自分の仕事を思えれば、「崇高」なことではあるが、これが、バケツの水の入れ替えの話だと思えば、「拷問」である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2004 | Main | April 2004 »